九州男児と結婚した人たちが後悔している理由

ディスカッション

コメント一覧

  1. 匿名より:

    九州男児と結婚して後悔している理由は女性の地位を低く見がちなところです。女性を労ったり、女性に感謝したりといったことが全くありません。付き合っている頃はそうではありませんでしたが、結婚した途端、亭主関白に変貌しました。

    家事、育児は女性がやって当たり前。自分の用事も妻がやって当たり前。帰ってきて妻と子どもが留守にしていると不機嫌になる。妻や子どもの用事は自分に迷惑をかけない範囲でこなすのが当然。(迷惑というのはお腹空いているのにご飯ができていないと言ったレベル。)子どもが生まれてからも自分の都合や気分が一番重要で妻の都合や体調などは二の次三の次です。

    たとえ約束を破ったり、自分がミスして妻に迷惑をかけたとしても決して謝りません。

    また、姑も男を立てて当然。妻は従うものと思っているので、亭主関白はどんどんエスカレートしています。

    付き合っている時の紳士で優しかった彼の姿が微塵もなくなり、九州男児全開の夫と結婚したことを後悔しています。

  2. 匿名より:

    後悔している一番の理由は、長男だったことと義理の姉の存在です。

    義理の姉は自分を中心として、上か下かで態度を変えます。私のことを弟の嫁としてではなく、○○家の長男の嫁として都合よく扱われています。私と義理の姉は10歳離れています。結婚するときにはすでに結婚をして家を出ていました。私は結婚をして△△家に嫁いだのでもう関係ないと、実家を捨てたかのような態度でいます。

    九州の女性がみんな同じ考えだとは思いませんが、どの家庭も傾向は似ています。実家を嫌う理由は、介護です。女性が強いため、母と娘はあまり仲良くありません。お互いに反発しあっているところがあります。

    そのため、両親のために何でもしてあげたいのではなく、面倒なことからは目を背けて逃げようとします。しかし、近所の目が気になるために、長男の嫁に介護を押し付けようとします。

    私は関西出身です。関西は長男という考えもありますが、結婚後も兄弟の仲は良い傾向があります。九州男児は優しいので、家を守るために女性が強いのです。

  3. 匿名より:

    九州男児と結婚して後悔している理由は、男の人が優しすぎるところです。

    九州男児と聞くと怖そうなイメージがありますが、九州の男性はとても優しいです。子育てに理解を示しているので、幼稚園や保育園の送り迎えはもちろん、病院へ連れて行ったり、子供の健康診断も付いてきてくれます。洗濯を干したり、掃除や買い物、何でもしてくれます。

    しかし、問題は仕事に対する意欲が弱いため、転職が多かったり、出世を望むことが少ないように感じられます。商売している家は現状に満足していたり、仕事が忙しいのを好みません。そのため、収入に見合った生活が難しくなります。

    低収入でありながら家を購入したり、子供を大学に行かせようとします。共働きが必須で、子供は奨学金で大学に行くのが当たり前になっています。ローンを払えなくなり、手放す家もたくさんあります。無理をして家を買う必要はないと思うのですが、親が頭金を払うので、買えるのです。

    はっきり言ってお金には苦労します。

  4. 匿名より:

    九州男児とこの令和の時代に時代錯誤な雰囲気はありますが、九州男児をすぐに引き合いに出す男とは結婚しない事をお勧めします。

    よく九州男児は一本気の勇ましくたくましい男のイメージを持つ人が多い。でも、九州男児という言葉に酔って自惚れて言う男は、必ず男尊女卑が異様に根強く持っています。しかもすぐに怒って理屈を屁理屈とすぐに暴力で解決しようし、自分が人生の主人公と言わんばかりに相手を見下す輩が多いです。

    九州男児と生まれが熊本ならおれは九州男児と自慢する輩は、たいていが自己陶酔型のナルシストと思った方が良いです。むしろ選民思想の持ち主とも言っていいでしょう。

    九州男児はすぐに西郷隆盛とかを引き合いに出し、薩摩隼人と男らしさをアピールしては、俺様すげーみたいな雰囲気で迫ってきて、すごくうざく、そしてすぐに人を見下す行動を平気でしてくるのです。

    そして必ず決まって女は駄目だと、九州男児の俺がとみたらと、女を馬鹿にして、女はダメとすぐに認めない九州男児が世界の全てと語るそのウザさは、こっちが病気になってしまうそうな程にウザいです。

    九州男児とお付き合いを考えている方へ。物語や創作の中に出てくるような九州男児は幻想か創作なので、現実の九州男児とは付き合わないことをお勧めします。

  5. 匿名より:

    九州男児と結婚して後悔している理由は、色々なことに対して見栄を張りたがることです。貯金をするのが苦手で、家や車など高価なものを買って、周りによく見られようと思っているところがあります。

    最近一番気になっていることは、どの家が高いか、収入が良い会社に勤めているかと、陰て争っています。本人のいないところで、どの家が高いのか、高い家の人の方が態度が大きい傾向があります。

    それぞれの家庭の事情があるのだから、どんな家でもよいと思うのですが、家の価値と人の価値を比例させようとします。陰で噂し、知らないところで広めていくので時々怖くなります。同じ建売住宅であれば、外観や庭を変えることで、隣との差をつけようとしています。

    見栄を張るので、頑張って節約してもすぐに使ってしまいます。将来のことはそれほど考えておらず、今を楽しめば良いという感じがします。周りの人を見ても同じような感じです。節約が好きな私には、ちょっと苦痛です。

  6. 匿名より:

    九州男児は、とても自分のことを偉そうにして、機嫌が悪くなるとすぐに暴力に走ったり、汚い言葉で卑下されてしまうので、とても辛いです。

    最初は自分が悪いと思っていましたが、何をどうやっても彼の機嫌を損なわずにいることができずに、どうしていいのかいつも迷っていました。どうして九州男児と結婚してまったのだろうととても悩みました。

    私は大阪なので、大阪の人と結婚しておけば、もっと笑いのある楽しい結婚生活が待っているような気がしました。九州男児と結婚するときには、どんなことがあっても口答えをせずに、黙ってついていくという覚悟が必要だと思います。

    男気はあるので、いざというときには助けてくれると思いますが、機嫌が悪くなると手をつけられなくなるので、どんなときも我慢が必要です。

    私は、九州男児と結婚して、どんなときでも自分をまげて、相手にあわせるようにすることで、なんとかやっています。とにかく一歩下がっての対応が必要です

  7. 匿名より:

    九州出身の在外邦人です。幼少期からまともな男を見たことがありません。
    また、↑の方々のコメントは真実です。本当に九州男との結婚はやめておいたほうがいい。
    結婚してしまったら産んだ覚えのない息子のお世話をするはめになるし、夫や父親にはなりきれず実子と愛を奪い合う鬱陶しい存在になります。
    マザコンで自立する気概はなく出世への意欲が驚くほどない。甲斐性なしの分際で男尊女卑、まさにいいとこ取り糞野郎です。
    あと、親族の干渉と教育虐待がひどい。何を相談しても男を甘やかす意見ばかり。
    周囲の人間も立派な加害者になので、九州で育児をすると息子が次世代の男尊女卑男に育ちます。
    私はもちろん、こんな迷惑極まりない廃棄物を結婚相手には選びませんでした。
    女が意見するとすぐ怒鳴る輩も珍しくないので、結婚生活の秘訣は女性が自我を放棄した家政婦になりきることです。ありえません。
    ちなみに、東京の女性と結婚したものの、捨てられ、呆気なく自殺を選んだ知人がいます。
    妻子に暴力を奮い、オラついてた割にはものすごく脆い。でも、驚きませんでした。弱いことは分かってたので。
    もれなくメンタル激弱なので、あなたを支えてくれることは一切なく、あなたが支える側になります。
    悪いことは言わないので、九州男児との結婚はやめておきましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

結婚