同情結婚をした人たちが後悔している理由

ディスカッション

コメント一覧

  1. 匿名より:

    後悔している理由は妻の頭があまり賢くないから。

    単純に妻の頭が悪いだけでなく、価値観の相違も影響しているのではとは思います。

    例えば購入したい商品があったとします。
    私は店頭で即購入する事は控え、ネット検索で値段を調べたりしてより安いルートで購入するようにします。
    もちろん単純な値段比較だけでなく交通費や配送料を加味した上で。
    自動車保険等にも言える事なんですけどね。

    妻はそういう事をまったく気にせず、昔から大人買い。
    たかが数千円の差ならまだしも、10万円以上の品物だと差額が1~2万円もするということがザラにあります。
    正直もったいないことしているな~コイツと感じてしまうんですよね。

    もちろんそれが妻の小遣いから出ているならいいんですけど、妻は専業主婦なので私のお金を無駄に使われているわけです。

    車の運転も同様です。
    妻は地図が見れず、運転を任せるととんでもなく遠回りをします。
    Uターンしてまっすぐ走れば自宅まで5分で帰れるといった超簡単なルートでも、妻に運転を任せると30分ぐらいかかるんです。
    正直脳に障害があるのでは?と疑うレベル。

    交際時はそんなオバカな所も可愛げと思えば・・。
    オバカだからこそ私が世話してやらないと・・。
    5年も交際していますし、今更放流するわけにもいかないか・・と同情して結婚しました。

    正直今は後悔していますね。
    5年付き合っていたとしても、心を鬼にして別れるべきであったと。

    交際時ならともかく、結婚後の夫婦は同じ苦難に立ち向かうパートナーです。
    どちらかが突出していれば、そちらに大きな負担がかかる事になります。
    ですので能力は同じぐらいの相手を選んだほうがいいですね。

  2. 匿名より:

    彼女と別れようとしたが、相手は精神的に弱いので、そのまま捨てることはできずに結婚しました。そして、好きであると偽って結婚生活を続けています。

    これは、自分に別れる強さが無かったからなので、相手に失礼なことをしているというのが、最も後悔しているところです。

    相手を本当に好きになってくれる人がいるかもしれないのに、自分に付き合わせてて悪いなと思ってますが、相手は自分のことを好きと言っているので、それはそれでも良いのかなとも悩みます。

    あくまでも同情でつながっているので、自分の中には、一緒に暮らしてあげてる、養ってあげてるという意識がどうしてもあり、対等な関係性を結ぶことができていません。常にこちらが本音を隠しているので、何をやってもどこかぎこちないところがあり、その違和感は相手も感じているようです。

    また、自分の中で、うまく行けば別れたい、相手から別れを切り出してくれないだろうかという思いも常にあり、それは一緒に暮らしている子どもにとっても悪いことをしていると後悔しています。

    子どもが大きくなってきて、父親が無理をしているのが分かってきていて、子どもに気を遣わせる環境にしたことも後悔しています。

  3. 匿名より:

    学生時代からお付き合いしている方がいました。その人は束縛が激しい人で、干渉があり精神的に疲れることも多々ありました。

    いざ別れると決意しても相手の方は元々自分に自信がなく、話し合いをしても感情的になってなかれることもありました。うまく別れることが出来ないまま社会人になってから結婚をすることになりました。

    それなりに妥協することで周りから見れば平凡な幸せを得られているように思いました。ただ完全に心を開けなくなってしまい、心が空っぽのようにかんじることが増えました。

    周囲の既婚者仲間と会話をしていても自分のところは仮面夫婦のように感じることが多く、お互い相手の顔色を伺うように生活をしています。このままの生活がこの先何年も続くと思うと胸が苦しくなります。

    相手の方はギャンブルやタバコやお酒に暴力などはないので、その点は幸せだと思うのですが、人生は短いようで長く自分の幸せを犠牲にするような生き方は勿体ないように思います。

    同情では幸せにはなれないと早めに知ることが大切だと思います。

  4. 匿名より:

    結婚前、私にとって彼の印象はよくありませんでした。仲の良かった同期の元彼でもあり、また良い噂を聞くことがなかったからです。

    しかし、同じ職場に転勤になってしまった私は、彼の標的にされてしまったようです。

    トイレ、休憩、帰宅時など、どんなタイミングでも彼が現れました。ターゲットにされていたんですね。そのうち、付き合ってもいないのに結婚してくれと言われ、それから半年間、毎日10回以上大好きや結婚してくださいと言われ続けました。半年の間に、彼のターゲットが私だとわかった友人は私の周りから離れていきました。

    友人もなくし、彼からのアプローチはすごいし、もういいか、と結婚を考えるようになってしまいました。嫌なとこも多々ありましたが、直すから!という言葉を信じ、結婚してしまいました。

    しかし、やはり持って生まれた性格が変わるはずもありません。しばらくは隠してたのでしょうが、結婚後本心をあらわし、現在はいきすぎたモラハラで行政からDV認定をされるほどになってしまいました。

    逃げるように別居し、今後離婚予定です。同情での結婚はおすすめしません。自分が納得した結婚にすすめることをお祈りします。

  5. 匿名より:

    今更後悔しても、と思いますが、夫とはお見合い結婚でした。私は21、夫は33。紹介者の人と親が懇意で断りきれずお見合いしました。

    私は初めてのお見合いでしたが、夫は10回以上!なんだか可愛そうになり、同情心いっぱいで結婚してしまいました。やはり歳の差で話が噛み合わない事も多く、子育ての方針などなど些細なことも気が合わないこと多々あり、ため息ものの結婚生活です。とはいえいえ子供も2人でき、今更離婚もできずにいます。

    実家の親や友達に愚痴ったりしても、昔はみんなそうだった!の一言で済ませられてしまいます。一度はあまりの気持ちのすれ違いに耐えきれず、プチ家出をしてしまいましたが、結局子供のことが心配になり戻ってしまいました。そんなことがあって、ますます夫は私は出て行かないという妙な自信を持ってしまって。

    諦めの境地に至っていますが、とにかくこよご時世、離婚が手軽になったとはいえ、パワーがいります。ある意味結婚するより大変です。

    くれぐれも、妙な同情心で結婚なんてしないようご注意ください。

  6. 匿名より:

    私が結婚して後悔してる事は、妻が整理整頓と掃除が出来ない事です。

    同棲していた時に気にはなっていたのですが、クローゼットや押し入れには、区別せずに押し込むだけ押し込んで、私には何が何処にあるのかわからない状態です。棚の上に空きあれば、何でも置いてきます。布団は敷きっぱなしで、畳にカビが生えるわ、部屋のあちこちに物が散乱していて、帰る気も失せてしまいます。

    共働きで、大変なのは重々わかっていたので、私なりのできる限りで家事をしました。積極的にもやりましたが、次の日には物が置かれ、一週間後には何処に何があるかわからない状態。1ヶ月後には元通り、いろんな物が散乱している部屋に戻りました。

    結婚して子供が出来れば変わるだろう。変わりません。家を建てれば大事にするだろう。しません。現在、結婚して子供2人の家族4人。新築で家も建てました。

    結局、妻は変わりませんでした。性格は簡単に直せないと実感しました。自分も直せないので悪く言うつもりはないのですが。

    結婚する前に同棲する事をお勧めします。気が緩むとお互いの本性が見えてきます。その時の選択を間違わないようにして下さい。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

結婚